休校(臨時休業)について

  1. 1.非常変災等のため、学校長が必要と認めた場合、休校となります。
  2. 2.午前7時の時点で、神戸市、芦屋市または西宮市のいずれか、およびこれらを含む地域に、暴風・大雨・洪水・暴風雪・大雪警報及びこれらの特別警報が発令されているときは休校となります。
    (登校途中にこれらの警報・特別警報が発令されたときは、直ちに自宅に引き返すこと。)
  3. 3.登校後に(2)と同様の警報・特別警報が発令されたときは、状況を見て、適宜下校を指示します。
  4. 4.午前7時の時点で、交通機関(JR・阪急電車)がストの場合は休校となります。

なお、上記の状況が生じた場合、本ホームページおよび緊急連絡メールでもお知らせします。

このページのトップへ