よくある質問

Q5:Sアドコースでも、勉強とクラブ(部)活動の両立ができると聞きましたが、具体的にどのように両立ができるのか教えてください。

A5.
わたしたちは、部活動や生徒会活動、その他の行事が、生徒たちの成長を促す貴重で重要な学習の場であることを、体験的に実感しています。そこで、Sアドの生徒にも、是非とも放課後の部活動に参加して欲しいと考え、部活動は、できる限り両コースの生徒が同時間帯に活動できるよう配慮しています。実際、両コースの生徒ともほとんどの生徒が部活動に加入し活動しています。
もちろん、部活動への参加は自由意志です。一切の強制はありません。部活動の時間を確保するために、中学時代は、Sアドもスタンダードも、放課後の時間帯に制度としての補習を原則的に行いません。(必要に応じた個人指導は従来通りあります。長期休暇中の補習は当然あります。)高校になると、必要に応じて放課後に補習等が設定されます。
本校の部活動は、原則として中学と高校が一緒に活動していますが、中学終了時に、退部することも、別の部に入部することも自由です。各自が、自分の適性や個性、進路志望に合わせて、退部や転部に迷う時、わたしたちは親身に相談にのり、生徒の個性に合わせて生徒の選択を励まし、応援します。

このページのトップへ