施設/設備

ここから未来へとつながる。

「風と光と緑の学び舎」仲間と共に、自然と共に。

六甲の自然の恵みを最大限に受け入れた環境で、
阪神間を一望できるおおらかな眺望。
そして爽やかな風、穏やかな陽の光、心を和ませる緑など、
自然を感じながら過ごすのびやかな日常。
「風と光と緑の学び舎」をテーマとした新校舎に求めたのは、
次代を担う生徒たちが豊かな自然を感じながら、
おおいに学び、共に語らいながら一人ひとりが積極的に活動できる空間です。
更には周辺環境への配慮、地球環境への負担低減、旧校舎への敬意など、
これからの時代に大切な「周囲との調和」にも配慮しています。

そして、この新校舎は本校の求める教育のかたちを具体化するものです。
例えば、校訓である「清く・正しく・優しく・強く」をモチーフとして散りばめていたり、また2コースの生徒たちの自由な交流を
可能にするべく、6学年各5クラスの全校生徒がひとつの空間で過ごすことができるよう配慮されています。

「個」を育みながら共に伸びゆき、それぞれの心象風景としていつまでも記憶に残っていく。
そんな毎日がここからはじまります。

全校生徒がつながるアトリウム。ひとつの空間で過ごす時間
語らいが生まれ、絆が紡がれる。

このページのトップへ

施設・設備 -機能性と快適さを備えた学びの空間-

フロアマップ

  • 教室(東側)
  • 教室(南側)
  • 大講義室
  • 講義室
  • CALL教室
  • 化学教室
  • 物理教室
  • 調理教室
  • 被服教室
  • 美術教室
  • 書道教室
  • 地歴教室

太陽光発電システム

生徒たちが6年間を過ごす中で、環境に対しての意識が自然と育まれるように、多くの環境配慮技術を採用。
屋根に設けた太陽光発電システムで、
すべての普通教室の照明用電力をまかなっています。
発電量はエネルギーモニターに映し出され、目で視て発電状況が確認できます。
新校舎では全館LED照明を採用して省エネ化を図り、
最先端のエコスクールを実現。
屋上には緑に覆われた芝生広場を設け、生徒の憩いの場を創り出すとともに、ヒートアイランドを抑制しています。

耐震設計

生徒新校舎の中央に設けた3層吹抜けの「アトリウム」は、学校生活の中心であり様々な交流の場。
アトリウムを取り囲むように教室をバランスよく配置した校舎は、構造的にも安定した、安心・安全の耐震校舎となっています。

安心のセキュリティ監理

生徒正門や校庭周りのフェンスなど、敷地周囲にすべて監視カメラを設置した万全のセキュリティ体制。
屋上やエレベーターなど、死角になりやすい箇所にも監視カメラを設け、常に生徒の安全を見守っています。

テニスコートとアーチェリー・弓道の遠的場

テニスコート5面をリニューアル。
体育授業、部活動、球技大会等、多目的に使われます。
また、アーチェリー部・弓道部専用の70m遠的場も新設しました。

甲南女子チェックポイント

新校舎には「Konan Girl」や校章のモチーフである「星・雪・松・クローバー」がちりばめられています。
みなさんもぜひ、一度見に来てください。

このページのトップへ

建築概要

構造 RC造、SRC造、S造地上4階、塔屋1階
敷地面積 37,578.28m2
建築面積 3,047.56m2
登記面積 9,848.04m2
特殊設備 全館LED使用、自然換気システム、 太陽光発電システム(30kW)、
エコモニター(エネルギーの見える化)
設計・監理 双星設計・東畑建築事務所 共同企業体
施工 大林組

このページのトップへ