よくある質問

Q8:下校時等の安全について、何か対策をとっていますか。

A8.
本校は、全国大会に出場するような部も、下校時間(通常:18:00、冬季:17:30)までには完全下校を厳守さています(試合前に限り延刻届により30分延長を許可)。完全下校時には、部ごとに揃って下校することになっています。通常の下校時間帯(15:40から約2時間)には、巡回警務員が、通学道路一帯を巡回しており、特に不審者が心配な甲南山手駅に向かう阪急の地下道には、下校時の2時間教員が立ち番を行っています。また、朝の登校時には、教員が交代で芦屋川駅・甲南山手駅周辺で立ち番を行っています。「こども110番」(危険を感じたら指定の家や店に駆け込む)の利用許可のご協力も頂いています。
学校敷地への出入りは正門と西門(西門は登校時と必要な時のみ開門)に限られますが、開門時には、警務員が常勤しています。正門の警務員は24時間体制の勤務で、部外者のチェックを行っています。正門、西門、その他に、防犯監視カメラを設置し、不審者の侵入を知らせる赤外線システムを導入しています。

このページのトップへ