よくある質問

Q4:入学してから、スタンダードコースからSアドコースへ、Sアドコースからスタンダードコースへの、コース変更はできますか。

A4.
「スタンダードからSアドのコース変更は、中学1年と中学2年の終了時に必要に応じて実施されるコース変更試験に合格すれば変更できる」、「Sアドからスタンダードのコース変更は、教育的な必要があれば学年の終了時に可能」という制度はあります。
しかしながら、学校の姿勢としては、それぞれのコースで入学した者は、6年間同一コースで卒業していくよう指導したいと考えています。スタンダードは多様な進路志望に応えるために自分に合った教科科目を選択できるカリキュラム編成のコースであり、国公立を含め個々の進路志望に対応しています。一方、Sアドは6年間で国公立(センター試験/5教科7科目)に対応した平均的カリキュラムを編成しています。Sアドは、進路志望に応じた選択肢のひとつであり、必ずしも成績で両コースが分かれているわけではありません。少なくとも、わたしたちは、そのように捉えています。(実際には、Sアドの入試日程・倍率等や国公立大学進学の難易度の関係で、Sアドの方に高成績者が多く集まっています。)どちらのコースでも、生徒がつまずき、成績不振な時期があったら、根気強く丁寧に生徒を励まし、成績向上の手立てをすることは変わりません。安易なコース変更は、教育的でないとわたしたちは考えています。

このページのトップへ