新着情報

高1探求「人間環境と福祉」半日研修

この度、高校1年生の探求の授業で「人間環境と福祉」の講座を選択している生徒が半日研修として、兵庫県立神戸聴覚特別支援学校を訪問させて頂きました。

 

今回の研修では聴覚特別支援学校の生徒の皆さんとコミュニケーションを多く取ることを目的に行いました。生徒たちが司会をし、自分たちで考えたテーマをもとにグループトークを行いました。日常のこと、将来のこと、幸せについてなど、様々なことを話し合いました。また、話の内容だけでなく、普段関わる機会が少ない方々と直接お会いするなかで得たことも大きかったと思います。こういった経験を通して自分の考えや思いを拡大していってくれたらと思います。今回の経験をもとに自分なりに考えて、これからも「人間環境と福祉」についてどんどん探求していってくれるのではないでしょうか。

 

 

IMG_4031

筆談やジェスチャーを使ってグループトークを行いました

 

 

また、聴覚特別支援学校の先生方も生徒の皆さんも非常に協力的で、様々な場面で手助けいただきました。初めての環境で戸惑っている本校の生徒に色々とサポートしていただいたり、お心遣いをいただいたおかげで本研修が本校生徒にとって非常に有意義なものになったと思います。

 

 

IMG_4038

本校生徒の発表を手話に通訳してもらいました

 

 

今回の貴重な経験に感謝して今後も学習を続けていきたいと思います。

 

IMG_4039-2

 

このページのトップへ