甲南女子学園 甲南女子中高等学校

◆主な活動内容・実績

甲南女子中高陸上部は、各自「強くなりたい」という目標を持ち、勉強、行事とのバランスを保ちながら、毎日努力を惜しまず、集中して練習を行っています。
陸上部は各自の特性や希望によって「短距離」「跳躍」「投てき」「中長距離」に分かれ、練習は月~金、土曜は自主練習という形で行っています。各自のレベルや種目の特性にあわせて日々トレーニングを行いつつ、また新しい練習内容もどんどん取り入れ、その成果も徐々に出ているように感じます。夏休みには合宿を行います。
3月から11月が試合、記録会のシーズンで、各月1,2回の出場機会がありますが、各部員自己ベストを目指して積極的に参加しています。
陸上競技は個人競技中心のスポーツであるため、各自が目標ややるべきことをしっかり理解し取り組む必要がある厳しい面もあります。甲南女子中高陸上部は、上下の関係なく一つのチームとして活動していくなかでお互いが刺激しあい、助け合いながら活動し「強くなれる」よい仲間がいます。

【部員数】
高校生 5名
中学生 17名 ※2008年度

このページを閉じる